業種別セレクトメニュー 農林漁業情報一覧 食品製造業情報一覧 流通販売業情報一覧


事業者検索について

6次産業化とは?

青森県6次産業化サポートセンター

食産業情報ライブラリ


更新者リスト

・青森県
(地独)青森県産業技術センター
(財)21あおもり産業総合支援センター
青森県中小企業団体中央会
(社)青森県物産振興協会
・日本政策金融公庫青森支店
・青森銀行
・みちのく銀行
・青森県信用金庫協会

「原料原産地表示制度事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」が開催されます。(青森会場)

セミナー 農林漁業 食品製造

開催日時

2019年11月 7日(木)13:30~16:30

募集締切日

2019年11月 5日(火)

開催概要

詳しくはこちら(農林水産省HP) → http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/190726.html 

 

1  概要

平成29年9月1日に食品表示基準の一部が改正され、国内で作られた全ての加工食品に原料原産地表示を行うことが必須となっています(経過措置期間は令和4年3月末まで)。
農林水産省では、食品事業者向けに新たな原料原産地表示制度の概要および対応のポイントをまとめた事業者向け活用マニュアルの内容を解説するセミナーを全国で開催しており、今般、青森会場においても以下のとおり開催されます。

 

2  対象者

食品関連事業者等

 

3  セミナー内容

プログラム

(1) 開会
(2) マニュアル内容の解説
(3) その他(消費者庁からの連絡等)
(4) 質疑応答
(5) 閉会

 

当日の配付資料

(1) 新しい原料原産地表示制度 事業者向け活用マニュアル
(2) 同マニュアル 別冊 実践チェックリストと表示例
(3) 新しい原料原産地表示制度 関係規程集

※ 内容は各会場共通です。
※ 閉会後、お申込みの際にいただいた質問に個別に対応する時間を設ける場合があります。
※ 都合により内容を一部変更する場合がありますので、予め御了承願います。
※ 参加は無料です。事前に参加申込登録が必要です。 

 

4  開催日時及び会場

青森会場(青森県観光物産館アスパム「6階 八甲田」) 令和元年11月7日 13:30~16:30

※令和元年9月から、全国20会場で実施。
会場ごとの開催日については、農林水産省HPをご覧ください。
 開催時間:13時30分から16時30分
定員:80名(東京会場のみ各回300名)

 

5  主催及び事務局

主催:農林水産省
事務局:MS&ADインターリスク総研株式会社

 

6  参加申込方法及び留意事項

参加申込方法

以下のMS&ADインターリスク総研株式会社のウェブページの、各会場「申込登録」欄の申込フォームからお申込みください。
URL: https://www.irric.co.jp/event/190726/index.php(外部リンク)