業種別セレクトメニュー 農林漁業情報一覧 食品製造業情報一覧 流通販売業情報一覧


6次産業化とは?

青森県6次産業化サポートセンター

食産業情報ライブラリ


更新者リスト

・青森県
(地独)青森県産業技術センター
(公財)21あおもり産業総合支援センター
青森県中小企業団体中央会
(一社)青森県物産振興協会
・日本政策金融公庫青森支店
・青森銀行
・みちのく銀行
・青森県信用金庫協会

「FOODEX JAPAN 2022」の出展事業者を募集します

食品製造

県では冷凍食品産業の振興を図るため、アジア最大級の食品・飲料総合展示会「FOODEX JAPAN 2022」に青森県ブース(カテゴリー:FOODEX Frozen)を出展します。

「青森県ブース」に出展を希望される方は、申込用紙に必要事項を記入の上、お申し込みください。

 

「FOODEX JAPAN 2022」の概要

 日時:令和4年3月8日(火)~11日(金)10:00 ~17:00(最終日は16:30まで)

 主催:一般社団法人 日本能率協会(FOODEX JAPAN事務局)他

 会場:幕張メッセ <〒261-8550千葉市美浜区中瀬2-1>

 (前回来場実績)25,754名(令和3年3月開催) ※ホームページhttps://www.jma.or.jp/foodex/

 

「青森県ブース」の概要

 小間数 : 3小間(幅 8.1m×奥 2.7m)(県コーナー1小間、事業 者コーナー2小間)

 募集事業者数 :4事業者

 

応募条件

 県内に本社又は製造所を有する食品加工業者で、下記の要件をすべて満たす事業者とします。

(1)出展商品が「冷凍商品」であること

(2)開催期間中、試飲・試食、商品説明及び商談のために、原則として担当者1名以上が割り当てられたコーナーに常駐できること

(3)県が行う出展者説明会に出席できること

(4)出展前の商品企画シート等の資料作成に協力できること

(5)出展後のアンケートに協力できること

(6)共同出展による展示位置や面積などの多少の差異を了承できること

(7)出品物は食品関連法規等を遵守しており、県内で加工された製品であること 

 

募集期間

 令和3年11月22日(月)~令和3年12月15日(水)17時まで

 

出展経費

(1)小間料及び共有設備(給排水設備設置・電気幹線工事・電子レンジ等)は県が負担します。 

(2)会場までの旅費、宿泊費、展示物輸送費、試飲・試食等に係る費用、共有設備以外の機器(冷凍ショーケース等)・什器レンタル料金、コンセント設置及び水道・ 電力使用料等は出展事業者が負担となります。                                 

 

留意事項

(1)出展決定後の変更・取り消しは認めない。

(2)展示会での試飲・試食は可能であるが、商品の販売はできない。

(3)新型コロナウイルス感染症等の影響により、関係省庁・自治体等から自粛要請があった場合は、開催が中止となる可能性がある。

 

                                                                                         

事業者決定

 申請書の内容や、これまでの類似食品展示会の「青森県ブース」への出展回数等を考慮して書類審査し、採否を書面で通知します。

 

申込方法

   出展申込書に必要事項を御記入の上、メール、FAX、郵送のいずれかでお申し込みください。

【チラシ・申込書のダウンロードはこちら】

FOODEXJAPAN2022公募チラシ.pdf

FOODEXJAPAN2022申込書.docx

FOODEXJAPAN2022公募要領.pdf

    

  

問合せ先

 青森県農林水産部 総合販売戦略課 食品産業振興グループ 

 (電話 017-734-9456、FAX 017-734-8158)

募集開始日:

2021年11月22日(月)

募集締切日:

2021年12月15日(水)